Hint

介護サービス・在宅医療

特別養護老人ホームってどんなところ?

特養(とくよう)って聞いたことはあるけれど。

「特別養護老人ホーム」ってどんなところ?

「特別養護老人ホーム」って何だろう?

特別養護老人ホームは、常に介護を必要とし、在宅で生活を送るのが難しい高齢者のための介護施設のひとつです。略して「特養」と呼ばれ、終身に渡って介護が受けられます。特養では入浴、排せつ、食事などの介護のほか、日常生活のお世話、機能訓練、健康管理および療養上のお世話を行います。

入所申し込みができるのは、要介護3以上の認定を受けている方、要介護1または2の認定を受けている方のうち、特例入所の要件に当てはまる方が対象です。介護スタッフが24時間常駐しているため、必要なときに介護を受けることができます。

長期の入居ができること、前払金が不要といったメリットがあります。

費用はかかるの?

上に書いた通り、特養には入居条件がありますが、介護保険が適用されるため民間の有料老人ホームと比べると比較的費用が安いのが特徴です。ただし、入居希望者が多いため、地域によっては入所までに時間がかかることもあります。

費用の内訳は「施設サービス費」「居住費」「食費」「日常生活費」で構成されます。相部屋タイプの「多床室」、個室と共用スペースがある「ユニット型個室」などのタイプがあり、自己負担額は介護度や施設、居室の種類によって異なります。

特別養護老人ホームを利用するには

特別養護老人ホームは、原則、要介護3以上で、寝たきり又は認知症などで常に介護を必要とする方しか利用することはできません。要介護1・2の方は、特例入所の要件に該当する場合、特例的に入所が認められます。

介護保険の申請がまだの方は、地域ケアプラザ地域包括支援センター区役所(高齢・障害支援課)で申請をすることが必要です。地域ケアプラザのページでは、お住まいの住所から、担当する地域ケアプラザを検索できます。

相談申請 要介護認定 施設を選定 申込み 利用

申込方法の詳細が気になる方は、横浜市特別養護老人ホームの入所申込みについてを見てみてください。

高齢者施設・住まいの相談センターでは、施設選びや住まいの相談、情報提供をしてもらえますので、相談してみてくださいね。

 

関連記事

  1. 在宅医療を知ろう

    在宅医療を知ろう

    • 介護サービス・在宅医療
  2. 介護保険ってなに?

    介護保険ってなに?

    • 介護サービス・在宅医療
  3. 「住まい」の困りごと相談

    住まいの困りごと相談

    • 介護サービス・在宅医療
  4. 「訪問介護」を知ろう

    訪問介護を知ろう

    • 介護サービス・在宅医療
  5. デイサービスを知ろう

    デイサービスを知ろう

    • 介護サービス・在宅医療
  6. 介護サービスにかかる「お金」のハナシ

    介護サービスにかかる「お金」のハナシ

    • 介護サービス・在宅医療